アクセスカウンタ

<<  2013年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
学期明けは挿し木から
毎年、寒さが緩むこの季節には、センターに通って来る女性たち全員で、挿し木を行います。 今年はセンターの塀の外にサフェダ(白い木)を植えました。道端なので山羊に食べられるので、育つのが何本あろか… でも直ぐに大きく育つ樹なので、3年後には切り倒して薪ストーブで使えるかもしれません。ギルギットでは殆どの家庭がサフェダを庭に植え、秋になれば切り倒して乾かせて薪にします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/24 09:34
冬休みが終わりました
冬至から2ヶ月たち、陽射しがやや暖かくなっては来たものの、まだまだ寒いギルギットです。でも今から2週間ほどがサフェダ(白い幹のポプラ)等の挿し木の季節、樹の植え替えもこの季節だと言います。春は、もうすぐ目の前です、新しい生徒さんの募集も始まりました。 嬉しいことに算数教室を開いて欲しいという申し出もあります。もちろん開きますとも! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/02/22 19:42

<<  2013年2月のブログ記事  >> 

トップへ

ギルギットの夜明け 2013年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる